乾燥肌の人が化粧水を大切にしなければならない理由

subpage01

乾燥肌の人は肌機能が衰え、紫外線やほこりのような外的要因の影響を受けやすく、肌がかさつくだけでなく外的要因が原因となって肌が炎症を起こしたりポツポツが肌になったりすることは珍しくありません。

またその状態を放置することで敏感肌になることもあります。

そのためまずは肌を保湿することが非常に重要であり、保湿をするために大切なアイテムとして化粧水が挙げられます。


化粧水には肌を保湿する作用があるため、乾燥肌の人はまず自身の肌質に合う化粧水を探すことが大切な第一歩になります。

保湿する成分として有名なのはヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどがありますが、これらは多くの化粧品に含まれている成分でもあります。

そのため何を使っても同じなのでは、と考えるかもしれませんが、化粧水に含まれる他の成分が自身の肌質に合うかどうかはまた別の話しです。
そのためまずはサンプルなどを使用してみても肌が赤みを帯びないか、使用後に痒くならないか等を確認することも大切です。
また炎症などの反応がでなくても肌が保湿されなくては意味がありません。


まずは1週間程度、使用してみて乾燥肌が改善されたかどうかも確認してみましょう。

化粧水の乾燥肌はとても人気があり、興味深いです。

次に化粧水を使用するタイミングですが、最も良いタイミングとしては入浴中です。


入浴中であれば毛穴も開いていますし、肌も柔らかい状態を維持していますので保湿成分が肌の奥まで浸透しやすい状態になっているため、湯上りにすぐ使用するよりは入浴中に使用すると良いでしょう。



また手のひらで塗り込むだけでなく、コットンにたっぷりと含ませ、それをパックの様に顔につけながら入浴すれば、ゆっくりとした時間を過ごすことも出来、ストレス解消になるかもしれません。

使用後にはクリームや乳液を塗ることで保湿成分を肌に閉じ込めることが出来ます。

まずは自身の肌に合うタイプを見つけ、ベストなタイミングの使用で乾燥肌の改善を目指しましょう。